NAHシリーズ対応アタッチメントヘッド自動設計ツール

アタッチメントヘッド自動設計ツールについて

このツールは、ご自身でアタッチメントヘッド設計を担当されているお客様はもちろん、設計の知識は無くCADも使えない、そんなお客様でも簡単操作でアタッチメントヘッドが設計できるツールで、パーツショップ会員様限定で無料でご利用いただけます。

成形品のCADデータをお持ちでも、そうでない場合でも設計をスタートでき、マウス操作による吸着ポイント、チャックポイントなどの簡単な設定だけで、アタッチメントヘッドのユニット設計が可能です。

また、設計されたユニットに必要なパーツリストの生成や、パーツショップでの注文用パーツリストのcsv出力、組立用図面のPDF出力など、簡単・便利な機能が満載です。

設計機能

成形品3DCADデータからの自動設計
インポート用フォーマットとして、IGES(拡張子:iges/igs)、STEP(拡張子:step/stp)の形式に対応。データファイルをデスクトップ上でドラッグ&ドロップするだけで簡単に取り込み完了。すぐに設計がスタートできます。
成形品データのビューワーとしても利用可能です。
成形品3DCADデータが無くても
擬似モデルからの自動設計
成形品の3DCADデータが入手できない場合でも、成形品作成機能を使えば設計がスタートできます。成形品のサイズ、縦横の配列個数、間隔、スプルの配置などが設定可能です。
NAHシリーズの丸パイプ(3サイズ)と
角フレーム(2サイズ)をベースに設計可能
以下のバリエーションからベースとなるパーツと取出し方法が選べます。
  • 丸パイプシリーズ(外径10mm/15mm/20mm)
  • 角フレームシリーズ(20mm×10mm/20mm×20mm)
  • 3つの取出し方法(吸着/クランプ/スプルチャック)

部品リスト機能

設計結果から自動で部品をリスト化
設計後の非常に手間の掛かる作業が「必要な部品のリスト化」です。アタッチメントヘッド自動設計ツールでは、この作業を全て自動化。必要な部品、個数をまとめてリスト化してくれます。カタログ片手に必要部品を探し出す作業はもう不要です。
必要なパーツはパーツショップから
まとめて簡単発注可能
設計結果から自動生成されたリストは、ユーシン精機パーツショップでの「自動設計まとめて発注」に対応。生成されたcsvデータを、デスクトップ上でドラッグ&ドロップするだけで必要なパーツを簡単にまとめてカートに入れることができ、内容確認後にそのまま注文可能です。

CAD・図面データ機能

組立用のPDF図面生成可能
パーツの組立時に必要な組立用図面がPDFで生成できます。
  • 全体図・・・ユニットの全体像がイメージでき、組立の目安になる寸法も表示
  • ユニット図・・・全体図で①・②などで表記されるユニットについて、より詳細な組立用図面が生成されます。
設計結果の3DCADデータ出力
自動設計後のデータはIGES(拡張子:iges/igs)、STEP(拡張子:step/stp)での出力が可能です。お客様の3DCAD環境で更なるアレンジや、金型との詳細な確認にもご利用いただけます。

安心機能

インストールタイプでセキュリティ面も安心
お客様のPCにインストールしていただくタイプのツールのため、ネットワーク接続は不要です。秘匿性が高く大切な成形品CADデータの、意図しない外部への流出などの懸念もありません。

アタッチメントヘッド自動設計ツール:使用環境

OS Windows 7(64bit)
CPU Corei3以上
メモリ 4GB以上
HD/SSD空き容量 3GB以上
モニターサイズ 1024×768以上
言語 日本語
インポート用フォーマット IGES、STEP
バージョン情報 2018年3月1日 Release version 2.00/DB Version 2.00

ダウンロードにはログインが必要です

会員登録がお済みでないお客様は、こちらからお手続きをお願いいたします。

「アタッチメントヘッド自動設計ツール」の
ご利用前に必ずお読みください。

ソフトウェア「アタッチメントヘッド自動設計ツール」(以下「本ソフトウェア」といいます)をご利用いただくには、以下に定める株式会社ユーシン精機「アタッチメントヘッド自動設計ツール」利用許諾書(以下「本許諾書」といいます)の全ての条項にご同意いただくことが必要です。

なお、本ソフトウェア全てまたはいずれかをご利用された方は、本ソフトウェア全てまたはいずれかをインストールした時点で、本許諾書の各条項に同意したものとみなされます。本許諾書にご同意いただけない場合は、本ソフトウェアをご利用できません。本ソフトウェアをご利用される前に、必ず本許諾書をお読みいただき、十分ご理解いただいた上で、ご利用下さいますようお願いします。

株式会社ユーシン精機「アタッチメントヘッド自動設計ツール」利用許諾書

第1条(目的)
本許諾書は、株式会社ユーシン精機(以下「弊社」といいます)と本ソフトウェアを利用される法人または個人(以下総称して「お客様」といいます)との間の本ソフトウェアの利用許諾等についての必要事項を定めることを目的とします。
第2条(定義)
本許諾書において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによります。
  1. ①「本ソフトウェア」は、本ソフトウェアに含まれる一切のプログラム、弊社商品情報、およびCAD/図面データ等からなるものとします。
  2. ②「本インターネットサービス」とは、本ソフトウェアを使用して弊社ウェブサイトにアクセスするお客様に対して、CAD/図面データ、弊社商品情報等の情報を閲覧提供するサービスをいいます。
  3. ③「電磁的・光学的記録媒体」とは、ハードディスク、フロッピーディスク、CD-ROM、MO、DVD、USBメモリ等の文字、画像、音等を電磁的または光学的に記録する媒体をいいます。
  4. ④「利用」とは、本ソフトウェアについて、お客様が、コンピュータ上で起動または操作すること、変更、修正および新たなデータの追加をすること、電磁的・光学的記録媒体に保存すること、印刷すること、有形無形を問わず複製を作成すること、送信すること、またはその他の方法で翻案すること等をいいます。
第3条(利用方法)
  1. 1.本ソフトウェアは、お客様自身が弊社商品を用いて設計すること並びに弊社商品の選定および調達をサポートすることを目的(以下「本目的」といいます)に、お客様に提供されるものです。お客様は、本目的の範囲内においてのみ、本ソフトウェアを利用することができます。
  2. 2.お客様は、お客様が居住する地域において適用されるあらゆる法律に従って、本ソフトウェアを利用するものとします。
  3. 3.お客様は、弊社がお客様に提供した電磁的・光学的記録媒体に記録されたプログラムを起動する方法または甲が運営するWebサイトからダウンロードしたプログラムを起動する方法によってのみ本ソフトウェアをコンピュータにインストールするものとし、それ以外の方法によって本ソフトウェアをインストールし、またはインストール可能な状態にしてはならないものとします。
第4条(知的財産権)
  1. 1.本ソフトウェアおよび本インターネットサービスで提供される情報(以下「閲覧情報」といいます)に含まれる著作権、商標権、およびその他知的財産権(以下総称して「知的財産権」といいます)は、弊社または弊社にデータを提供した第三者が有しており、当該権利は法令の定めにより保護されています。
  2. 2.弊社は、お客様に対し、本許諾書により、本目的の範囲内での本ソフトウェアの非独占的かつ無償の利用を許諾します。当該利用許諾により本ソフトウェアおよび閲覧情報に含まれる知的財産権は、お客様に譲渡されるものではなく、また、お客様に帰属するものでもありません。
  3. 3.本ソフトウェアおよび閲覧情報に含まれるプログラムおよびデータで第三者が著作権を有するもの(以下「第三者プログラム等」といいます)については、当該第三者が第三者プログラム等の利用にあたり別途提示する個別規定またはその他規約(以下「その他規約等」といいます)がある場合、お客様は、本許諾書に加えて、その他規約等に同意し、それらに従わなければなりません。
  4. 4.弊社は、お客様が本ソフトウェアをインストールした時点でその他規約等に同意したとみなします。
  5. 5.弊社は、本ソフトウェア、本ソフトウェアおよび閲覧情報に含まれる弊社商品データ、または、第三者プログラム等が他の第三者の権利を侵害する場合であっても、何ら責任を負いません。
第5条(禁止事項)
お客様は、本ソフトウェアおよび閲覧情報について、次の各号に掲げる行為をすることはできません。
  1. (1) 本ソフトウェアの全部または一部を本目的のために必要な範囲を超えて、または同条第3項の定めに違反して複製すること
  2. (2) 本ソフトウェアおよび閲覧情報の全部または一部を修正、改変、改ざん、翻訳または翻案すること
  3. (3) 本ソフトウェアおよび閲覧情報の全部または一部を販売、譲渡、貸与、再利用許諾、または公衆送信その他の方法で、第三者に提供することおよび利用させること
  4. (4) 本ソフトウェアの内容を改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アッセンブル、その他解析すること
  5. (5) 本ソフトウェアおよび閲覧情報を一般に公開または展示すること
第6条(保証の拒絶および免責)
  1. 1.本ソフトウェアは、現状有姿でお客様に対し提供されるものであり、弊社は、本ソフトウェアに設計上の誤りその他の瑕疵がないこと、本ソフトウェアの利用がお客様またはお客様以外の第三者の権利を侵害しないこと、およびその他のいかなる内容についての保証を行うものではありません。
  2. 2.弊社は、本ソフトウェアによってお客様に提供する情報(閲覧情報も含む)について、完全性、正確性、確実性、有用性について、いかなる保証も行うものではありません。本ソフトウェアおよび本インターネットサービスの利用において、情報漏洩等の発生危険性があることをご認識いただき、必ずしも安全でないことをご了承頂きます。また、本ソフトウェアによってお客様に提供する情報等データの第三者による改ざん、本ソフトウェアおよび本インターネットサービスにおけるデータダウンロード等によって生じた障害等についても、弊社は一切の責任を負いません。
  3. 3.弊社は、本ソフトウェアおよび本インターネットサービスの利用に起因して、コンピュータ等利用機器の障害および故障、営業の中断、営業情報の損失等お客様に生じた損害、または第三者からの請求に基づくお客様の損害について、原因の如何を問わず、一切の責任を負いません。また通信回線障害、天災、事故等による作業延滞およびデータ喪失、本インターネットサービスを通常の利用方法以外で使用した事により発生した障害等に起因する損害についても、弊社は一切の責任を負いません。
  4. 4.弊社は、本インターネットサービスについて、動作保証および瑕疵保証ならびに技術的役務の提供を一切いたしません。
  5. 5.お客様は、本ソフトウェアにより生成された商品型番の商品がお客様の要求される商品であることをご自身の責任でご確認いただくものとし、弊社(または商品をお客様に販売する弊社海外現地法人)は、当該商品型番の商品がお客様の要求(CADデータまたは本ソフトウェアおよび本インターネットサービスにおいて表示される仕様情報との合致を含みますが、これに限りません)を満たさないことによりお客様に生じた損害または第三者からの請求に基づくお客様の損害について、原因の如何を問わず、一切の責任を負いません。
第7条(本ソフトウェア等の変更および改訂版の提供)
  1. 1.弊社は、予告なく本ソフトウェアを変更または修正する場合があります。
  2. 2.弊社は、任意で本ソフトウェアの改訂版をお客様に提供することができます。
  3. 3.お客様は、弊社より本ソフトウェアの改訂版が提供された場合は、速やかに現行の本ソフトウェアの利用を停止し、以後改訂版の本ソフトウェアを利用するものとします。
  4. 4.弊社は、予告なく、本インターネットサービスの全部または一部を中断、停止、中止または廃止、もしくは閲覧情報の一部または全部を変更、修正または削除する場合があります。それらに起因してお客様に生じた損害について、弊社は一切の責任を負いません。
  5. 5.本許諾書に定める条項は、改訂版のご利用にあたっても、これを適用します。
第8条(商品)
  1. 1.本ソフトウェアに含まれる一部のCADデータは、形状等の簡便な確認等、設計における利便性を考慮し、寸法、形状等を簡素化してデータの容量を小さくしている場合があります。この場合、当該CADデータの寸法、形状等は、実際の商品の寸法、形状等と異なります。予めご承知ください。
  2. 2.本ソフトウェアは、本ソフトウェアの中で表示されるすべての商品をお客様が調達できることを保証するものではありません。本許諾書の有効期間中であっても、本ソフトウェアにおいて情報提供されている商品につき、予告なく、価格または出荷日の変更、規格廃止または変更、販売終了、取扱終了または中止、仕様変更をすることがあります。
第9条(利用の中止・返還等)
  1. 1.お客様が本許諾書の条項に違反したとき、本ソフトウェアの維持、補修の必要があるとき、事故の発生その他の事由が発生したとき、その他お客様において本ソフトウェアの利用を継続することが不適当と弊社が判断したとき、弊社は、理由の如何を問わず、自己の裁量により、お客様に対し、予告なく本ソフトウェアの利用の中止を通知すると共に、本ソフトウェアの返還または廃棄および本ソフトウェアおよび閲覧情報を記録した全ての電磁的・光学的記録媒体からの本ソフトウェアおよび閲覧情報(本ソフトウェアおよび閲覧情報に含まれるCADデータその他全てのデータおよびその複製・翻案したものを含みます)の消去(以下総称して「返還等」といいます)を要請することができます。
  2. 2.前項の定めにより、弊社が本ソフトウェアの利用の中止を通知した場合は、お客様は、直ちに、本ソフトウェアの利用を中止するものとします。
  3. 3.第1項の定めにより、弊社が、本ソフトウェアの返還等を要請した場合、お客様は、自らの費用負担において、直ちに本ソフトウェアの返還等を行うものとします。また、当該返還等により、お客様および第三者に生じた損害について、弊社は一切の責任を負いません。
第10条(有効期間)
本許諾書の有効期間は、お客様が本ソフトウェアをインストールしたときより開始し、次に定める事由が生じた場合に終了します。
  1. (1)お客様が任意に本ソフトウェアの利用を終了したとき
  2. (2)弊社が、第9条第1項に定めにより、お客様に対し本ソフトウェアの利用中止の通知をしたとき
  3. (3)お客様が任意に本ソフトウェアの返還等を行ったとき
  4. (4)お客様が本許諾書の内容に違反したとき
第11条(準拠法および管轄)
  1. 1.本許諾書は、日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 2.本ソフトウェアおよび本インターネットサービスの利用ならびに本許諾書に関する紛争が生じた場合、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  3. 3.本許諾書のいずれかの規定が無効または違法と解された場合といえども、本許諾書の他の規定はそれになんら影響を受けることなく有効とします。
第12条(残存条項)
本許諾書の有効期間終了後であっても、第2条、第4条、第5条、第6条、第7条、第9条、第11条および本条は、なお有効とします。
第13条(協議)
本許諾書に定めのない事項その他本許諾書の条項に関し疑義を生じたときは、弊社とお客様が協議の上、円満に解決を図るものとします。
第14条(本許諾書の改定)
弊社は、自己の裁量で、本許諾書を改定することができるものとします。この場合、弊社は弊社ウェブサイトでの掲載、本ソフトウェアの改定版プログラムの配布時における改定の通知等、弊社の選択する方法で、お客様に当該改定を通知します。弊社は、当該通知がなされた時点で、お客様が改定した本許諾書に同意したものとみなします。

本ソフトウェアはオープンソースFreeCAD(http://www.freecadweb.org/)(LGPL V3適用)を利用しています。

以上

当サイトへのお問い合わせは、下記ボタン「お問い合わせ」からお願いします。
ご注文方法、ユーザー登録方法、パスワード登録方法、商品のお届け方法、返品等についてはご利用ガイドをご覧下さい。