Home > 採用情報 > ユーシン精機について

ユーシン精機に
ついて ABOUT YUSHIN

ユーシン精機について

ハートフルテクノロジー

人を非人間的な作業から解放したい。
人にしかできない創造的な仕事に就かせたい。

そんなロボット技術の開発思想を実現するために、私たちは柔軟な発想と豊かな技術力を注ぎ込んでいます。私たちが目指すのは、高度で複雑な仕事ができ、それでいて誰もが簡単に使いこなせるロボットです。従来の枠組みに囚われることなく、生産性を高め、人を活かすFA(ファクトリーオートメーション)化を提案するために、常にどこにもない新しい視点を持ち、画期的な技術を創造し続けます。

品質は社運を決める

品質は、物言わぬ"最大の営業"である。

私たちが送り出している製品は、長い年月にわたり使い続けられる生産設備です。いったん納入した後は、ノンストップで稼動しなければなりません。だからこそ、生産・製造部門にはいっさいの妥協はありません。「顧客満足度の実現」を最優先におく姿勢をもち、「もっと速く、正確に、使いやすく」を念頭に、時代と共に進化するユーザーのニーズを的確に把握し、品質第一の製品づくりを追求していきます。

企業情報

名称
株式会社ユーシン精機
代表者
代表取締役社長 小谷眞由美
設立
1973年10月22日
資本金
19億8,566万円
事業内容
取出ロボットを中心にプラスチック射出成形工場の合理化、FA化を推進する機器、システムの開発、製造、販売。
主要製品
  • プラスチック射出成形品取出ロボット
  • 自動ストック装置及び省力化自動機器
従業員数
683名(正社員のみ/2018年3月末連結)
平均年齢
38.5歳(2018年3月)
売上高
208億7,800万円(2018年3月連結決算)
167億2,400万円(2018年3月単体決算)
経常利益
24億3,200万円(2018年3月連結決算)
20億9,100万円(2018年3月単体決算)
売上高構成

2018年3月連結ベース

  • 取出ロボット 74.0%
  • 特注機 10.6%
  • その他 15.4%
研究開発費
5億9,800万円(2018年3月連結決算)

●新しい技術、商品を産み出すことは、開発型メーカーの生命線であると考えています。

保有特許件数
特許50件、商標登録34件
株式上場
1999年12月14日 東証一部上場
国内ネットワーク
  • 本社・工場・テクニカルセンター:京都
  • 統括営業所:埼玉、愛知、京都
  • 営業所:神奈川、長野、福島、茨城、静岡、三重、富山、広島、福岡
  • サテライト:岩手、大分
    2018年4月現在
海外ネットワーク
  • 海外子会社:韓国、台湾、上海、天津*、深セン、広州、インドネシア、ベトナム、マレーシア、タイ、インド、イギリス、アメリカ、メキシコ* (*支店)
  • 海外駐在員事務所:フィリピン
  • 海外代理店:ニュージーランド、オーストラリア、トルコ、オランダ、カナダ
  • 海外生産拠点:広州
    2018年4月現在